ウズラの遺伝子宝庫
************************
営業時間10:00~17:00    
定休日 日曜日・祝祭日
************************

●電話にて問い合わせ・注文 
毎週 火曜日・金曜日のみ
(10:00~17:00)
080-5167-1325

●FAXにて注文      
毎日 10:00~17:00    
0586-86-8020 

●メールにて質問・注文              
(24時間受付)
************************ ● 生体は、西濃運輸の支店
止めで最寄の支店までお迎えに行って頂きます。
 
*************************  
○生体の発送の基本は週2回
①火曜日発送の水曜日着 
②金曜日発送の土曜日着
*************************

○西濃運輸(愛知県一宮支店)より夕方発送して翌日到着地域のみ発送しています。
 
○北海道・沖縄・離島又は2泊3日以上かかる地域はお届け出来ません。      
 
○生体の発送は死着補償はありませんので運送業者にも責任はありません。
 
ご理解の上 ご購入下さい。

--------------------------
ホーム孵卵器の暑さ対策
室温が25度以上になると孵卵器の温度調節が正しく作動しなくなり、設定温度より器内温度が高くなる場合があります。
器内温度が高くなりすぎるとエラー表示がでます。(エラー表示の消し方は取扱説明書をご参照ください。)
エラー表示が出た場合は孵卵器を置いている場所の環境を今一度ご確認してください。
また、孵卵器内に温度計を設置し器内温度を確認することをおすすめいたします。

気温が30度近くある日は、孵卵器を置いている室内の温度を25度以下に保つようにしてください。
節電でエアコンなどの使用を控えている方もいらっしゃるとは思いますが、孵卵器への暑さ対策もお願いいたします。

孵卵器への暑さ対策
風通しをよくして室温を下げる
孵卵器内を少し開ける。
室内にエアコンまたは扇風機をつける。
孵卵器を直射日光から避ける。

注意
風が孵卵器に直接風が当たると内部の湿度が下がり、設定湿度が保てなくなるのでご注意ください。

節電と暑さ対策の折り合いをつけるのは難しいと思いますが、よろしくお願いいたします。

孵卵器を置くのに最適な温度(室温)
21~25度

孵卵器内の最適な温度※
37.5度

孵卵器内の最適な湿度※
45%

※孵化させる鳥種により異なる場合があります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス